So-net無料ブログ作成

火事で会見の宍戸錠「息子に土地はやらない」宍戸家の事情とは?! [芸能人]

スポンサード リンク google 広告


自宅全焼の宍戸錠さんについて、ショッキングな記事を読みました。

「女性セブン」に「ホテルを転々としている」という記事が載っていたようですね。

スポンサーリンク


火災が発生した日は、近所のラブホテルに1人で宿泊。
その後も、住宅街にあるシングル6,000円程度のホテルを転々としていたという。

洋服は火災当日に着ていた黒のスーツとストール、白のワイシャツのみ。
所持品は缶ビールや近所の人に火事見舞いでもらったという下着類だけで、
それらを使い古した紙袋に入れて持ち歩いているとか。
なんとも、寂しい話です。

奥さんの游子さんを10年に亡くし、
その翌年、愛犬を亡くして以来一人暮らし。
子どもは、元女優で現マネジャーの長女、長男・宍戸開さん、
次男の3人がいるそうですが、
「親子仲があまりよくない」と記事に書いてありました。

長男の開さんとは溝が深く、10年に開が父の宍戸に何も報告せずに子持ちの一般女性と結婚したため激怒。
記事には、「おれが死んだら土地は長女のところに行く。
他の奴(2人の息子)にやるつもりはないし、頼るつもりもない」
とコメントしてるそうです。

以前はプレイボーイとして知られていた宍戸錠さん。
もしかしたら子供たちの事は奥さんに任せっきりだったのかもしれませんね。
奥さん亡き後、家族に溝ができてしまうと、
とても寂しい老後になってしまうかもしれませんね。

父親が錠で、それを開くという意味で息子は開と名付けられたそうです。
しかしその錠が開くことはもう二度とないのかもしれないですね。

スポンサード リンク google 広告


コメント(0) トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。