So-net無料ブログ作成
スポーツブログトップ

里谷多英 スキャンダル 内容 里谷多英は今何をしているのか? [スポーツ]

google ad




里谷多英 乱行スキャンダル 内容 画像 里谷多英は今何をしているのか?

里谷多英と言うと、1998、長野冬期オリンピック、女子モーグルで金メダルに輝いたアスリート。史上初の日本人女子選手での金メダルであった。
1999年には里谷多英はフジテレビに入社。
2002年ソルトレイク冬期オリンピックでは銅メダル。二大会連続のメダル獲得という偉業を成し遂げた。
翌年2003年には結婚も果たし、公私とも充実した生活を送っていたのだ。

2005年暴行事件以降、表舞台から一切姿をけしてしまう。

里谷多英、栄光とは逆に影の部分で、表舞台から消えたアスリートでもある。

■里谷多英、スキャンダル六本木暴行事件の内容詳細
これは暴行事件ではない、公然わいせつ罪である
里谷多英の画像


2005年2月8日

フリースタイルスキー女子モーグルの五輪金メダリストの里谷多英(当時28)が、2月7日の深夜、東京・六本木のクラブで泥酔し、「公然わいせつ騒動」を起こしていたと2005年3月3日発売の「週刊文春」が報じた。

週刊文春によると、里谷多英の「コーチ」のスティーブ・ファーレン氏とコーチの友人である若い白人男性、三人で六本木のナイトクラブを訪れる。

里谷多英は泥酔し、コーチの友人と熱々の良い感じ出来上がってしまったのだ。2人は奥のVIPルームに移動し、ソファでセックスつまり性行為、乱行を行ったというのだ。
VIPルームは仕切られた空間ではなく、パーティションなどで間切りされた空間。つまり、公然である。
けたたましいクラブサウンドに隠れて、公然わいせつを犯したのだ。

公然わいせつ、勿論店員が止めに入った。里谷多英は恥じらいもなくまさかの逆ギレ!
大声で叫んだり、グラスを投げたほか、店員につかみかかったりしたため、店のオーナーが警察に通報。

駆けつけた警察官により里谷多英は警視庁麻布署に連行され、翌日昼頃まで拘置されたという。
スキャンダルと言うよりは乱行変態である、とんでもない事件内容だ。

刑事事件としては起訴猶予になったが、その後、里谷多英が払った代償は大きい。

自ら全日本スキー連盟に強化選手から外してもらうよう申し出、受理。
強化援助金なしで自腹。

2006年トリノオリンピックにも出場したが15位に終わる。
オリンピックが終了と同時に夫との離婚が成立。
普通の男なら、嫁さんがクラブでセックスしてたら、別れますよ。旦那さんが気の毒です。

■里谷多英、その後、

里谷多英の乱行 画像
引退した里谷多英

2013年1月に現役引退を発表。
現在はフジテレビの社員として働いているという。
スキャンダル事件で今後、冬期オリンピックの解説などの仕事はやりにくいだろう、
橋下聖子のように政治家などはあり得ない。

フジテレビの社員コンプライアンスの緩さも驚きだ。
お酒の力とは怖いものです。

■里谷多英、戦績
もちろんスキャンダルを起こす前は上村愛子達と同じく、非常に優秀な成績を各大会で収めてきた。
オリンピックでは初出場のリレハンメルで11位、自国開催の長野オリンピックで金メダル、続くソルトレイクシティでは銅メダルと輝かしい戦績である。
日本人女子選手では冬季オリンピック史上初の金メダル、フィギュアの荒川だと思われがちだが、実は里谷が初金メダルなのである。
以後の2大会通算5大会連続で日本代表になった里谷多英。非常に優秀な選手だっただけに、スキャンダルが大きく報じられるようになった。

■里谷多英、来歴
里谷多英
北海道札幌市出身、東海大学卒。
スキーは幼い頃からはじめ、モーグルは11歳より始める。若干12歳で全日本選手権優勝を果たす。1991年からは前人未踏の6連覇国内に敵無しの状態になる。
父を失い選手生活を辞めようと思ったが、父の死後翌年開催される長野オリンピックで金メダルをもたらし、日本の里谷から世界の里谷多英になった。
フジテレビ入社、結婚など華やか道を辿ったが、
その後は低迷が続き、酒乱暴行、公然猥褻などとんでもない事件を引き起こし、離婚など大変な思いをする。
2013年2月23日、福島県猪苗代町のリステルパークで行われたW杯で、引退セレモニーがささやかながら行われた。


スポーツブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。